ニアショア開発

Nearshore

サービス概要

ニアショア開発とは、システム開発や運用保守などを国内の比較的距離の近い事業所に委託することを指します。海外に依頼するオフショアとは異なり、言語や文化の違いを考慮することなくプロジェクトを進行できるのがニアショア開発です。
当社では、自社で保有する要員や設備を活用してニアショア開発を提供します。お客様のご要望に合わせ、請負型または委任・SES型のいずれでも対応が可能です。

特長

  • 月間100名規模の開発が遂行可能
  • 開発センターには東京から1時間半で移動が可能、定期訪問が容易
  • 当社データセンターフロアを利用した堅牢で高セキュリティな開発環境
  • 横断的にプロジェクト状況確認や要員調整を実施

開発センターについて

名称
静岡開発センター
創設
2015年4月
所在地
静岡県焼津市 焼津第一データセンター内 5F
開発ルーム
  • 開発ルーム:3ルーム
  • 会議室:3室
セキュリティ
  • 非接触ICカード認証にて1Fより入室制限
    • 各開発ルームごとに個別設定
    • 一部の開発ルームはアンチパスバック設定
  • お客様やプロジェクトごとに専用ネットワークを構築して専用開発ルーム化
  • 監視カメラによる常時録画
  • ISO27001 2013認証
要員
75名(2020年3月現在)
プロジェクト実績
82件(2020年3月現在)
対応システム
基幹系システム、情報系システム、クラウドアプリケーション、モバイルアプリケーション 他
対応工程
内部設計~結合試験 他
対応言語
Java、.NET、Python、ColdFusion、Ruby 他

プロジェクト実績

当社のニアショア開発プロジェクトの実績をご紹介します。

システム開発~導入保守

ハイヤー事業システムでの大規模開発

  • 勤怠、契約請求、業績管理、給与、帳票全般を担当し、詳細設計、製造、単体・結合テスト工程を実施
  • 開発センターではサブリーダー単位で毎日朝会を実施し、サブリーダーが状況をリーダーへ報告
  • リーダーが進捗・課題・障害・その他状況を取りまとめ、日次のTV会議でオンサイトのチームリーダーへ報告
  • リーダーが隔週でオンサイトへ出張して仕様調整・設計レビュー、客先訪問して設計レビュー

サービスデスク・ソリューションの開発~導入保守

  • ソリューションの立ち上げ時の要件定義フェーズから参画し、10年以上が経過
  • ソリューション本体のアプリケーションの要件定義~設計・開発・テスト、さらには導入・保守までの幅広い工程を担当
  • さまざまな技術を用いての関連ツールの開発も実施

スマートフォン/タブレットアプリ開発

百貨店の公開スマートフォンアプリ開発

  • アプリ開発プラットフォーム「Monaca」にて開発し、Webサイト、iOSアプリ、Androidアプリを同一ソースコードで実装
  • 開発手法はスクラム開発を採用しUI/UXの変更に柔軟に対応するとともに、単体結合試験ではテスト自動化により生産性向上
  • 当社がパートナー認定を受けているAWSにてシステム構築を行い、可用性や性能・拡張性を容易に担保

お弁当チェーンの専用タブレットアプリ開発

  • アプリ開発プラットフォーム「Monaca」にて開発し、iOSアプリ、Androidアプリを同一ソースコードで実装
  • 店舗業態や揚げ物/焼き物などの利用シーンだけでなく、調理人の熟練度によってもメニューを切り替え可能なUI
  • 「Monaca」のIn-Appアップデータープラグインを利用しMDMを導入せずにアプリをバージョンアップ

テスト自動化

Webメールサービスでのテスト自動化

  • 約1500件の画面操作を記録してシナリオを作成し、OS(Windows10)とブラウザ(IE/Edge/Chrome/FireFox)の組み合わせを自動実行
  • 通常の手動試験の生産性が約160時間に対して、自動化試験により約60時間の実績

データ交換システムでのテスト自動化

  • 約300画面の操作を記録してシナリオを作成し、OS(Windows7/10)とブラウザ(IE/Edge/Chrome)の組み合わせを自動実行。通常の手動試験の生産性が約200時間に対して、自動化試験により約90時間の実績
  • 約600パターンのユーザ/パスワードをCSVファイルに作成し、ユーザ認証やパスワード変更などを自動実行。通常の手動試験の生産性が約100時間に対して、自動化試験により約50時間の実績

システム運用保守

私鉄グループのシステム運用保守

  • 定常業務(各種運用作業)、非定常業務(障害対応、問い合わせ対応)を専用線でリモート対応
  • 接続端末には指紋認証での二要素認証によりセキュリティ強化
  • 休日・夜間に電話待機し、障害発生時にAmazon WorkSpacesよりリモート対応

自社回線サービスのシステム運用保守・エンハンス

  • 回線サービスをご利用のお客様向けのシステム、当社の社員が利用する様々なシステムの運用保守
  • 定常業務(各種運用作業)、非定常業務(障害対応、問い合わせ対応)など月間240時間相当を実施
  • 他社が開発したシステム、かつ多様な開発言語(PHP, VB,Perl,SQL,Shell)でのエンハンス

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりご連絡ください。

PageTop