社会への取り組み

人材育成支援(インターンシップ)

高度情報化社会の「担い手」を育成するために。
私たちは、未来の担い手となる学生の方々に、実際に仕事の現場での実務経験を通じて実践能力を身につけていただき、ビジネス社会で力強く生き抜いていくための起業家精神を育んでいただきたいと考え、行政・グループ会社と共にインターンシップを実施しています。

高度情報化社会の「担い手」を育成するために。

2014年度実績

実施期間 平成26年9月(約2週間)
受け入れ人員 合計9名(3コース)
研修内容 講義・実務研修・レポート作成

過去実績

  • 2013年度 1名受入れ
  • 2012年度 4名受入れ
  • 2010年度 2名受入れ

スケジュール

データセンタソリューション事業部

初日 事業概要説明・施設見学
中日 業務体験
  • オペレーション課
  • サービスインフラ課
  • 専用システム運用課
最終日 レポート作成・意見交換会

キャリアサービス事業部

初日 事業概要説明・施設見学
中日 業務体験
  • 設備課
  • 業務管理課
最終日 レポート作成・意見交換会

当社でのカリキュラム内容

データセンター事業体験

  • 監視運用オペレーション業務体験
  • DCサービス、データセンタ内運用管理システム業務体験
  • 顧客専用システムの運用業務体験

システム開発(プロジェクト管理)体験

通信キャリア事業体験

  • 光ファイバーファシリティ業務体験
  • 伝送設備業務体験
  • ルーターサーバー設定業務体験
  • 設備設計業務体験
  • 顧客管理業務体験

インターンシップ参加者からのメッセージ

増田 成恵(データセンタソリューション事業部体験)

増田 成恵

企業の仕事というものを現場に入り体験できたことは、とても貴重な経験となりました。特に情報機密の重要性とチーム内の意思疎通の大切さを痛感させられました。

短い間ではありましたが、ビック東海という情報通信分野で活躍する企業に身をおいて体験したことは今後も私の財産となると思います。この貴重な経験をこれからはじまる就職活動そして進路選択につなげていきたいと思います。

※1 株式会社ビック東海は2010年8月時点での会社名であり、2011年10月に株式会社TOKAIコミュニケーションズへ社名変更

小澤 奈都子(キャリアサービス事業部体験)

小澤 奈都子

通信事業の仕事を見学、そして業務を現場で体感することができ、貴重な経験となりました。
今後はこの貴重な経験を、大学生活や進路選択において最大限に活かしていきたいと思います。